2014年01月31日

マナホーム たくさん悩んでやっぱりマナホーム

ハウスメーカー・ビルダー・工務店・・・ハッキリ言って良くわかりません。この仕分け。

浦島太郎の様な世界で仕事に夢中になり、気が付くといつの間にネット上の常識になっておりました。

マナホームは、自社製造・販売しています。

これは、メーカーですよね。

規模が違いますか?

チクイチ説明が必要な世界ができちゃいました。

名称が変わり、仕分けされた建築業界

実は、本日もお客様に説明してきました。

私たちには、大事な事です。

工務店だけ何故、「漢字」で表現するんだ。古臭い「店」をイメージさせるんだ。

これからの世代に安い、古いを植え付けているんだろーテカ?

治療して頂きたい。  工務店じゃなく、カッコ良い名称で・・・

若い技術力が育つように・・・

コンパクトな経営が業界を支える様に・・・

大型船は、舵取りが難しいから・・・小型船が何隻もある方が便利で、地域活性化も・・・


業界の将来について悩んでマース!!


ハラ建築のイメージからチェンジして、マナホームへ・・・です。

2014年01月11日

大手ハウスメーカーの10年後の対応を見た

本年も宜しくお願い致します。

年明けから大手ハウスメーカーさんが施工した建物をリフォームしております。

築10年そこそこです。 

先日、外部工事に関するチェックをしていたところ、ベランダの箇所で発見してしまいました。

築10年ですよ!   (物置だって10年じゃなんでもないヨ)

「ハッキリ言って施工ミスか知識不足」と思われます。

それをお客様と相談して、当時の施工会社に問い合わせました。

最初は、お客様から連絡していただきました。

普通でしたら、即対応すると思いますが、消費税の関係で込み合い2週間後ぐらいのことを言われたそ

うです。(オドロキマス)

そして、対応の悪さに、当社が直接連絡を取りました。

すると、「工事依頼であれば業者をつれて伺います。」とのこと。

無責任です。「工事受注にならないことはしません。」(金にならないことには動きません。)て受け取

りました。

過去にも、他のメーカー数社に連絡したことがございます。

その時の対応もルーズでした。

新築受注するときは、保証、保証の連呼で、いざ本当に保証が必要な時期に来ると、

保証切れ、これでは、可哀そうです。

10年過ぎたばかりで、この対応、施工ミスをリフォーム工事で受注し膨大な費用を負担させる。

ミスを認めず、解らない様にお金をいただいてゴマカス

会社が大きくたって、現場で特別な事が出来るわけないはず。

「なんかうまくやってるな!」て、プンプン臭うネ

話は、戻りますが、施工ハウスメーカーに質問しました。

「この様な状態になった場合御社施工ではどの様な方法を取りますか?」

と徹底的に質問致しました。

回答してくれた方は、〇急ホーム30代後半の現場監督責任者   (そうなんです。)

様々な状況を例に、このような時・・・どうする。

また、このような時・・・どうする。

知識、経験からの情報、そして、その当時の建物(数千棟いや数万棟)を

お客様にどう説明、どう対処しているのか詳しくお聞きいたしました。

そして、最終的に、「保証もしてくれるでもなし、頼んでもすぐ対処してくれるでもなし」

”これでいいの、ほんとかよ”これが現実か・・・?(新築を検討している方、これが現実です。

気持ちよく、だまされるのがお好きな方はどうぞ・・・へ!)

そう結局、当社の経験をいかして、お客様に負担もかけず、より良い施工方法で

実行する結論になりました。

 一言物申す  「頼りネー・・・   会社大きくたって人のやることだからヨー」


   取るだけ取ったって施工する人いなければ、・・・・・またクレームだな!

   こんな感じでどうでしょうか?・・・


もう一つおまけに、門柱が入居して2年でたおれ保証もなしにお客様負担で直したそうです。

建築前は、「角地で立地条件が良いので、一年間モデルハウスでお借りできないでしょうか?

お安くいたします。」だそうです。

噂話ではよく聞きますが、お客様から直接お聞きしたのは初めてです。

門柱が倒れた理由を訊ねると、「バス通りで振動が多いいからです。」ですって。

チョット言葉が出ませんよね。

営業マンもすぐ退社して、居なくなりますから、おそらく、同じように不愉快な思いをされた方

大勢いらっしゃるでしょう。建築知識がなくても、営業はできるそうですから。(困ったもんだ)


こんな感じでOKですか?・・・

gaihekitosou.no2.jpg


宜しくお願い致します。


2014年01月10日

屋根・外壁・ベランダ防水工事

【屋根・外壁・ベランダ防水工事】

参考にして下さい。


訪問販売塗装会社との見積比較金額差は70万円でした。(タマゲタ、タマゲタ)


当社は、適正価格です。特別に安価を強調している訳ではございません。

<施工内容>

□屋根塗装は遮熱塗料で・・・→メーカー・商品名は担当営業に御聞き下さい。

□外壁塗装はナノ塗料で・・・→メーカー・商品名は担当営業に御聞き下さい。


□ベランダ防水はFRP防水で

gaihekitosou.jpg

※訪問販売業者さんはビックリする金額を提示しているようです。

 ひと呼吸置いてからの判断をおすすめ致します。

午年    明けましておめでとう御座います。

本年も宜しくお願い致します。

【商売繁盛・安全祈願をしてまいりました。】


今年は、“見たことのない京都”をテーマに計画いたしました。

スタートは

京都伏見稲荷さんをお参りしました。

そして、台風被害をうけた「嵐山」も気になっていたので足を伸ばしました。

その後は、以下の写真で・・・

husimiinari.no1.jpg

商売繁盛の伏見稲荷さん。鳥居がズラート並んで有名な本家本元のお稲荷さんです。

kamigamo.no1.jpg

上賀茂大社、下賀茂大社にも参詣


arasiyama.no1.jpg

嵐山の代表的な渡月橋。   周辺も活気が戻っていました。


arasiyama.no2.jpg

この川の流れがなー・・・

arasiyama.no3.jpg

穏やかです。

arasiyama.no4.jpg

季節的には秋が最高だと思いますが、雪化粧するとガラット雰囲気が変わります。

arasiyama.no5.jpg
二尊院さんです。旅行会社のコマーシャルで見かけませんか?
「小倉あん」の発祥の地だそうです。

arasiyama.no6.jpg
人力車が御嬢さん二人を乗せて来ました。嵐山だから絵になります。


hikone.no1.jpg

滋賀県彦根に移動いたしまして、琵琶湖の湖畔から彦根城を・・・


hikone.no2.jpg

彦根城天守閣目指します。


hikone.no3.jpg
彦根城です。20分早く到着すれば、ご当地キャラクターの「彦ニャン」に会えたんです。

残念です。


hikone.no4.jpg
あれ、桜がさいてる。・・・この桜は、茨城県水戸から贈られたそうです。

hikone.no5.jpg
彦根城からの景色。北陸方面を見わたすと、雪が多いのが解ります。


tagataisya.no1.jpg

帰路につく前に多賀大社に参詣。 ご存知ですか?
お多賀さんは、お伊勢さん(伊勢神宮)の親になる神様だそうです。


tagataisya.no2.jpg
参道の雰囲気は

tagataisya.no3.jpg

知っていて行ったのではなく、行って、初めて知りました。
知り尽くしている訳ではございません。そうでしょー

さあ千葉で仕事だ、仕事だ。

お問合せフォーム