原状回復工事とは?

御世話になっております。

原状回復工事って何ぞや?意味不明な工事だなー

と感じた方が大半でしょう ネ。

最初、私達も“どんな工事なの”?て考えたぐらいですから。

手短に御話致します。

きっかけは、メールからのお誘いでした。

メール内容は、色々な説明が有った訳ではございませんでした。

本当の用件だけの文章でした。

私共も、「チョット聞いてみようか」?ぐらいの感覚でした。

すると、工事の内容は、解体工事にちかいもので、今までの仕事と同じような事でした。

大小様々な工事受注があるそうです。

そこで、マナホームも“チャレンジ好き”ですから、スンナリ受け入れました。

そして、先月宣言いたしました。「原状回復工事始めました。」と、

それから、数件の見積もりをさせて頂きました。  

この見積もりも、数社の業者が参加いたします。受注確率は低いようですが。

しかし、注文住宅サイトに比べれば10分の1の確率ですかネ。  (注文住宅系サイトは≒20業者から

スタートですから厳しいですネ~・・・努力、健闘してますけど、“客質の問題”で弊社撤退も・・・)

そして、一ヶ月たたずに受注する事が出来ました。リフォーム工事の見積作成と同様に仕上ま

した。

工事は主に、店舗、事務所、倉庫の工事です。 ですから工事内容は様々です。

期間も短く、段取りがむずかしいかな、 ですか。

いろんなパターンが楽しめます。

原状回復工事とは、借りていた店舗、土地、倉庫などを地主様、オーナー様、管理会社様に返却する

為の工事です。

そんな工事に取り組創めました。

宜しく御願い致します。


※きっかけを頂きましたM様に感謝しております。
 
 店舗オーナー様、地主様、管理会社様 宜しく御願い致します。

原状回復工事

工事前です。

原状回復工事

柱に切れ目を入れて重機でゆっくり倒しました。

鉄骨解体

屋根の上で作業するよりは4倍効率よく又、安全に作業できます。

基礎

柱の基礎も掘り起こし、アスファルト補修致しました。

アスファルト補修完了

鉄骨テントは、撤去されました。


クロス剥し作業

クロス張替えました。

事務所内クロス張替工事

担当者様の指示が的確で気持ちよくスムーズにはかどりました。

次回の借主さんは、一部上場の会社さんだそうです。


お問合せフォーム