2016年お正月しかできない小さな挑戦してみました。

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

2016年の早朝4時から行動いたしました。

ゆく年くる年を見てから、仮眠をとり、いつもの思い付きと、ひらめきで行動してしまいました。

お正月の前半は、気温が高く、凍結がないとのことでしたので、太平洋側を西に走ってみよう

かと思い、実行いたしました。いつも関西方面に出かけるたび、考えていた紀伊半島一周を実

行しました。このタイミングで行かないと、「今後行けなくなるかも」のかもで、正月を過ご

そうと考えました。1月1日(元旦)快晴で、静岡を通過時間には、初日の出も富士山も、

バッチリ見ることができました。東名高速を走り伊勢方面に向かうのですが、今回のルート

は、浜松で一般道に降りて、伊良子岬を目指しました。道路の混み具合は、「ガラガラ」で気

持ちよく走らせてもらいました。天気も、景色もサイコーて感じでしたね。

伊良子を目指したのは、伊勢湾フェリーに乗るためです。このルートは、2回目になります。

初めて通ったとき、大変感動して、このルートを選択いたしました。船の中では、波も穏やか

で視界も良くゆったりとした時間が流れ、最高のひとときを過ごさせてもらいました。

そして、海から鳥羽に入っていきました。いつもは、鳥羽から伊勢参りをするのですが、今回

は、鳥羽から南下し、檜で有名な三重県尾鷲を越して、マグロで有名な和歌山那智勝浦を目指

しました。

初日の元日は、那智勝浦で宿をとりました。この旅も木造建築業と関係の深い旅なのです。

次回は、写真をアップしておきます。まだまだ続きます。紀伊半島一周ですから・・・


そうそう、一つビックリしたことが元日の紀伊半島で起きました。関東にもニュースで流れた

と思いますが、紀伊半島に津波警報が流れたんですよ、携帯が地震警報で「ビューン、ビユー

ン」と、うるさいぐらい鳴りました。海沿いを通過中でしたので、”ビックリポン”でした。後

でわかったのですが、誤報でした。何も起きなくて良かったですが・・・です。   つづく


2016.1.1.jpg
船上より

IMG_20160102_145052746.jpg
元日の天気:体験したことがない暖かさと、澄み切った視界


2016.1.2.jpg
一月二日:午前中の那智の滝


必見パンフレットをプレゼント!

お問合せフォーム